幸福のアリバイ〜picture〜 (2016)

葬式、見合い、成人式、出産、結婚という人生の節目となる5つのエピソードを描くヒューマンコメディ。本作が長編監督3作目となる陣内孝則が、人生の転機となる出来事に遭遇した人々の悲喜こもごもを描き、誰もが共感できるような物語に仕上げた。脚本を手がけたのは、『桐島、部活やめるってよ』で注目を浴びた喜安浩平。

監督:陣内孝則、出演:中井貴一、柳葉敏郎、山崎樹範、浅利陽介、渡辺大、大地康雄、佐藤二朗、木南晴夏、木村多江、清野菜名

幸福のアリバイ〜picture〜 (2016)のあらすじ

とある葬式の会場。葬儀屋は彼らがヤクザだとは知らずに会をとりなそうとするが、故人の残した遺書の内容がきっかけで親族・知人・息子らがもめだす。一方、息子が成人式を迎えたとある家族。両親は送り出そうとするが、息子はなぜかスーツではなく特攻服で式に向かおうとしたため、2人は必死に止めようとする。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 花戦さ (2017)

  2. 記憶にございません! (2019)

  3. ステキな金縛り (2011)

  4. 竜馬の妻とその夫と愛人 (2002)

  5. グッドモーニングショー (2016)

  6. 寝ずの番 (2006)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。